HOME > こんなことで困ったら

日常生活で困ったら・・・

遺言
元気なうちに遺言状を書くことで家族を安心させたいと言う人が増えています。
故人の意思をより反映させるため、正しい遺言状を作成する必要があります。
そのためには、是非、行政書士にご相談下さい。

相続
財産の相続によっていろいろな問題が発生した場合にも解決へのアドバイスをします。
具体的には、遺産分割などによる身内間の紛争や土地・株式の評価などです。
争いが起きてからではなく、その前に解決することが大事です。

お金
貸した時に契約書の作り方をアドバイスします。
催告状などの作成が必要な時は、ご相談下さい。
また、事前に行政書士にご相談下されば、安心感は増すことでしょう。

家・アパート・マンション
マイホームやアパートを持つときにはさまざまな手続きが必要です。
具体的には、公庫融資の手続き、賃貸契約などです。
事前に行政書士にご相談下さればより適切なアドバイスをします。

交通事故に関すること
調査書類の作成、示談書の作成、保険金請求などは行政書士にご相談下さい。
事実に基づき、過失割合算出・保険金支払いに行政書士は素早く対応します。

入国手続・在留手続・外国人登録
外国人の日本在留を応援します。
行政機関に提出する書類は、手続きが複雑で面倒です。
行政書士は、そのようなことに不馴れな外国人の方々の日本在留をバックアップします。
例えば…
・永住許可、帰化や在留資格の更新・変更などに関することのお手伝いをします。
・日本滞在時の悩みの相談にも応じます。

会社・法人のことで困ったら・・・

会社設立
会社設立のための書類作成はなかなか複雑です。
定款認証や銀行などとの話し合いにも時間がかかります。
行政書士に相談することが独立成功の第一歩です。

NPO法人の設立
1998年3月に「NPO法」(特定非営利活動促進法)が公布されました。
・市民活動団体が法人化を始めています。
・団体の活動が継続的で、今後の展開が見込まれる場合はNPO法人になることで、更なる可能性が拡がります。
・複雑な書類作成と時間のかかる書類申請などのお手伝いをします。
・NPO法人の設立の他にも運営に関するサポートもお任せ下さい。

許認可申請
建設業許可申請をはじめ古物商営業許可申請や産業廃棄物処理業許可申請手続などもお手伝いします。
複雑な事務処理は、行政書士にまかせると安心です。

自動車登録・物流に関すること
業として自動車登録を行えるのは行政書士だけです。
それ以外の方が行うのは、基本的に法律違反になります。
車両の登録や運送事業の認可さらに様々な許認可の申請手続きが必要です。
必ず行政書士にご相談下さい。

著作権等の知的財産権
行政書士は著作権を保護利用するための法的なコンサルティングを始めとし譲渡、委託、利用許諾等の契約書作成及びその見直しまで幅広く業務しております。

inserted by FC2 system